ペット用リフォーム


HOME > ペット用リフォーム

わんにゃんパニック物語――わんちゃん、にゃんちゃんとの生活で起きる“困った”エピソードを集めました。

わんわんパニック

外出中に、フローリングの上におしっこをしてしまい、気づいたときには、拭いてもシミがとれなくなってしまった。

家具の角や柱をかじったり、爪で床を傷つけてしまったり、ふすまがはがされたり、もう大暴れです。

家の中を走り回ったあげく、フローリングで滑って転んで、骨折してしまった...(><)

当社自慢?のマスコット犬ですが、子犬の時はトイレトレーニングが出来ていない状態で貰われて来た為、室内でマーキングしまくっておりました(T△T;)建材の隙間に匂いが入り込みましてオーマイガ!・・結局アンモニア臭がとれず放心状態○| ̄|_

当社マスコット犬タロー君です^^すごい格好ですね。これが彼のリラックススタイルです。

にゃんにゃんパニック

爪とぎで、柱や壁、家具などいたるところに傷をつけてしまいます。いちいち直してもすぐに傷つけてしまうので、もう放っておいてます(笑)

おしっこやフンのニオイがひどくて、カーペットや床にしみついたニオイがなかなかとれない。

毛がフローリングの隙間にたまったり、カーペットに入り込んでしまって、掃除が大変です。

お客様の所のネコちゃんです^^なんだかムチムチしてて可愛かったのでパチリ!

こんなときのために、当社がペットも飼い主も安心して快適に過ごせる空間作りをご提案。

壁紙や床素材などに、耐久性や汚れ防止などの機能を持つ素材を使うことで、キズ・汚れ・ニオイがつきにくい快適な空間が作れるでしょう。 賃貸物件の場合、耐久性があれば原状回復工事の回数も少なくなりますので、アパート・マンションのオーナー様にもオススメのリフォームです。

ワンちゃんの場合
  • 犬の習性でもあるマーキングで、壁や床などにおしっこが染み込まないような素材であること。
  • 走り回ったときすべりやすいと関節が脱臼したりします。適度なクッション性と滑り止めが必要。
  • 犬の爪は硬く、力も強いのでキズがつきにくいこと。
  • 犬の毛がフローリングの目地などに入ると取りづらいので、掃除がしやすい素材であること。
ねこちゃんの場合
  • 爪とぎが大好きな猫ちゃん。爪の引っかかりにくい壁紙であること
  • 猫のおしっこはニオイがきついので、染み込まない素材(耐アンモニア性)であること

当社で扱える代表的な商品

ルノン
空気を洗う壁紙 空気を洗う壁紙

ほかの消臭壁紙と違うのは、ニオイをため込まないで分解する機能です。

サンゲツ

スーパー耐久性素材・汚れ防止素材

スーパー耐久性素材・汚れ防止素材

素材を選ぶポイント

犬や猫などが届きそうな部分(腰から下)に爪の引っかかりにくい素材を使用し、それ以外で消臭壁紙を使用すると、機能を発揮します。

ペット用洗面化粧台

小型犬向きのとても便利な機能が満載。幅750mmの多機能シャンプー台です。

ペット用洗面化粧台 ペット用洗面化粧台 ペット用洗面化粧台


このページの先頭に戻る